MENU

お役立ちコラム

予防歯科とは?

「予防歯科」という言葉を聞いたことはありますか?

かつては「むし歯になったら歯医者に行く」という考えが主流でしたが、今では「むし歯になる前に歯科医院で予防をする」という考えに変わってきています。
むし歯に限らず、歯周病などあらゆる歯の病気になる前に、予防的に歯科通院をすることや、それに関連する治療などを「予防歯科」といいます。

予防歯科でできること

それでは、予防歯科ではどんなことができるでしょうか?
「むし歯になっていないのに、何を治療するの…?」
「行く意味ってあるのかな」と思われる方もいらっしゃるかもしれませんね。
予防歯科で行うことは、主にその人それぞれの歯や歯周組織のリスク因子を把握し、プラークや歯石の除去を行うことなどを指します。

虫歯や歯周病の主な原因は、プラークであるといわれています。プラークは、むし歯や歯周病の原因となる細菌や、細菌が砂糖などのエサを食べて出した成分などが歯の表面に固まったものです。
プラークが歯についたままになると、やがて細菌が酸を産生して歯を溶かしたり、歯茎や歯の周りの組織に炎症を起こして歯周病の原因になったりします。
お口の中の二大疾患は、むし歯と歯周病であるといわれています。そのため、プラークを除去することは、お口の中の病気を減らすためにとても大切なことです。
また、それだけではなく、お口の中のプラークが増えることで、誤嚥性肺炎や感染性心内膜炎が生じるきっかけとなったり、糖尿病が悪化したりと、全身的にも悪影響を生じます。
そのため、お口の中の病気を予防することは、全身の病気を予防し、身体の健康を保つためにも大切なことだと言えます。

予防歯科では、さまざまな病気の原因となるプラークを除去するだけでなく、プラークが付きやすい場所や歯の磨き方の指導、プラークに限らず、歯並びや噛み合わせ、口の粘膜に病気がないかなど、非常に多くのことについて診察し、指導を行なっていきます。
自分では、お口の中を隅々まで見たり、病変がないかを判断したりすることは難しいことが多いです。
歯科の専門家の目を介すことで、あらゆる項目について、気をつける点がないかを確認し、病気の予防に繋げることができます。

予防歯科とメンテナンス

予防歯科について、関連の深い言葉に「メンテナンス(メインテナンス)」という言葉があります。これは、車のメンテナンスと同じで、歯に何か不具合がないかや、これから注意したほうが良い箇所はないかなどを点検することを「メンテナンス」といいます。

予防歯科を受ける際には、歯のチェックや歯の病気を防ぐための口腔ケアなどのメンテナンスを定期的に受けることで、歯の病気を予防したり、重症化することを防いだりしていくことができるようになります。

どうしたら受診できる?

「歯のメンテナンスを受けてみたい!でも、どうやって予約したらいいのかな...」と不安に思っている方もいらっしゃると思います。

メンテナンスを受けて、歯の病気を予防していきたい方は、「定期検診を受けたいです」「歯石とりをしてほしいです」「歯のメンテナンスをしてほしいです」のように伝えていただくと、歯科医院側では「この患者さんはメンテナンスを希望されているんだな」と分かります。

受診した際には、「どの歯に痛みがある」「古い被せ物が悪くなっていないか気になる」「噛み合わせがしっくりこない」「歯並びが気になる」「歯の色を白くしたい」など、特に気になっている部分や、「奥歯の部分が磨きにくい」など、清掃法で聞きたいことも遠慮なく尋ねていただいて大丈夫です。

久々の受診で緊張してしまう方は、特に気になるところや聞いてみたいところを簡単にメモしておくと聞きそびれがないので安心ですね。

「歯医者は歯が痛くなったら行くところ」だと思っていた方は、ぜひ一度歯科医院を受診して、病気を予防し、健康な身体を作っていきましょう!

はら歯科クリニック

当院では、小さなお子さまからご家族連れ、ご高齢の方までが安心して通院して頂けるように、キッズルームやお子さま専用の治療室、バリアフリーを整え、様々な年齢層の患者さんが通いやすい医院づくりを徹底しております。
「歯医者さんは怖い」というイメージを払拭できるよう、雰囲気やBGMにもこだわり、ゆったりと過ごしていただける医院づくりに努めています。
歯のメンテナンスや治療をお考えの方は、お気軽にご相談ください。

住所:〒834-0104 福岡県八女郡広川町大字吉常357-1
TEL:0943-24-8363

 

前へ 一覧ページに戻る
0943248363 24時間WEB予約 アクセス
0943248363 24時間WEB予約 page top
採用サイトはこちら